男女

税理士を活用して正しい申告を|ミスを防ぐために

早めの行動を

ソロバンと硬貨

貸金業法が近年改正されたことによって、過去にグレーゾーンとして設定されていた利息を取り戻すことができるようになっています。この取られすぎた利息のことを過払い金といい、全国各地で注目が集まっています。グレーゾーン金利を適用した融資をおこなっていた金融機関は、過去に数多く存在していましたので、長期間債務の返済をしている人、または、過去に債務を完済している人は、過払い金を取り戻すことができる可能性があります。過払い金を金融機関に請求できる時効は10年です。10年を過ぎた分の過払い金請求はできないこととなっているので、早めに弁護士事務所や司法書士事務所に足を運んで相談しましょう。

司法書士や弁護士は法律の専門家です。過払い金の請求は、法律に則って行なわれるものであるため、法律の知識を持った専門家に依頼するのが、確実に過払い金を取り戻すための方法であるといえるでしょう。個人で過払い金請求訴訟を起こすのは困難です。

過払い金請求によってブラックリスト入りするということが言われており、そのことが原因で過払い金請求を躊躇しているという人も多いでしょう。過去には過払い金請求をすることでブラックリスト入りをすることがあったようですが、現在は金融庁がそのことを禁止しています。そのため、過払い金請求を行なっても、今後の融資に影響はないと考えられます。過払い金請求を行なっている司法書士事務所や弁護士事務所は、インターネットで簡単に検索することができます。自身の状況に合った事務所選びをしましょう。